レーシングカー・スポーツカー・希少車・限定車の個人売買仲介サービス【イオタガレージ】

トップ
購入希望の申し込み
お探しサービス
トップ
イオタガレージとは?
出品方法
購入方法
ストックリスト
お客様の声
よくある質問

TOYOTA86 2.1L Turbo SUZUKA Spl.


ZN6改/2012年/日本

禁断の排気量アップ&ターボ化で鈴鹿最速に挑む

トヨタのFRスポーツカー『86』が登録された。
 
車離れが叫ばれている若年層にも人気の高い車種として不動の地位を築いた86は、ワンメイクレースや耐久レース、ラリーやドリフトなど、モータースポーツのどのジャンルにも柔軟に対応できる懐をも持ち合わした、今や国産スポーツカーのデファクトスタンダード的な車種である。
 
もちろん、それはモータースポーツの世界だけの話ではない。初年度登録から8年近く経った個体が中古車市場に増え、値段がこなれてきたことによって、アフターパーツも増えてきたことから、ストリートをメインとしたチューニングやドレスアップも年々盛り上がり、レベルもアップしているという。
 
当サイトでも比較的キャラクターの〝濃い〟86を何台か紹介してきたが、今回紹介する個体も今までよりも更に魅力的な仕上がりとなっている。
 
まず、現オーナーは、ほぼノーマルの初期型低走行ワンオーナー車を購入、鈴鹿サーキット本コースでのタイムアップをするべく、チューンを進めてゆく。
 
しかし、当初はまだアフターパーツが少なかったということもあり、ワンオフパーツでタイムアップを試みるも物足りず、試行錯誤の上、最終的には2.1Lへのストロークアップとターボ化によって、大幅なパワーアップを施した。
 
それに伴い、足回りやブレーキ周り、駆動系やクーリング、ボディメイクなど、バランス良く全般に渡って手を加えた結果、チューンドのR35GT-R勢と張り合える程の驚異的なタイムで周回することができるマシンとなった。
 
しかも、タイムアタック仕様ながら、操作性にクセが強かったりトリッキーな面もなく、エアコンも備わった公認車両として、ストリートでも日常使いができるという、贅が尽くされたマシンに仕上がっている。
 
今までつぎ込んだ金額からすればスーパーカー級の価格のようだが、今回、このようなスペシャルな仕様にしては比較的現実的な価格での運びとなった。
 
サーキットのタイムアップをポンと叶えたい方はもちろん、ストリートで流すだけでも常に圧倒的なアドバンテージを得たいという方にもうってつけの個体となることを約束しよう。
 

車両本体価格:4,480,000円(税込)→ ASK

年式

2012年式

走行距離

21500(エンジンチューン後6000km位)

ミッション

6MT

車検

切れ

現在色

クリスタルブラックシリカ

元色

排気量

2,091cc

ハンドル位置

乗車定員

2名

車体寸法

4310/1840/1310(mm)

車両重量

1300kg

駆動方式

FR

使用燃料

無鉛プレミアムガソリン

装備

AC・PS・PW

入手経路

国内新車

車両形式

DBA-ZN6改

車体番号

040(下3ケタ)

エンジン形式

FA20

エンジン番号

メーター交換

なし

エアバッグ

なし

修復歴

なし

オーナー数

2オーナー

記録簿

なし

取扱説明書

なし

自動車税

済み

リサイクル券

預託済み

現所在地

三重県

保管方法

屋内


タイヤ

YOKOHAMA ADVAN A050(M)

前:265/35R18 後:295/35R18

初走行:ー

ホイール

RAYS VOLK RACING ZE40

リム径 前:9.5J  後:10.0J

インセット 前:+43 mm 後:+43 mm

PCD ー

ブレ-キパッド

F:エンドレス R:エンドレス

残厚 前:ー% 後:ー%

ブレ-キロ-タ-

エンドレス製

ブレ-キキャリパ-

F&R:エンドレス レーシングMONO4

ダンパー

CLUX製ワンオフ車高調(減衰力30段調整・ショートケース加工)

スプリング

ハイパコ製

バネレート:前:18.0kgf/mm 後:19.0kgf/mm

自由長:前:ーmm 後:ーmm

内径 前:φー 後:φー

スタビ

F:ー R:ー

パイプ径 前:φーmm 後:φーmm

バネレート 前:ー 後:ー

クラッチ

ATS製カーボンツイン

フライホイ-ル

ミッション

トラスト製6製ドグ

レシオ:1st:ー 2nd:ー 3rd:ー 4th:ー 5th:ー 6th:ー

ファイナルギア

鈴鹿フルコース用

レシオ:ー

LSD

OS製スーパーロック

イニシャルトルク:ーkg

エアクリ-ナ-

トラスト製

エキマニ

トラスト製

触媒

純正

サイレンサー

某ショップオリジナル

プラグ

HKS製

プラグコ-ド

ラジエター

HKS関西サービスオリジナル

オイルクーラー

エボルブ製(エンジン・ミッション・デフ)

マウント・ブッシュ

サス:社外製(ピロ)

エンジン:社外製(ピロ)

デフ:社外製(ピロ)

ミッション:社外製(ピロ)

メンバ-・ロッド

クスコ製ワイドトレッドロアアーム

ドライブシャフト

純正

タワーバー

F:クスコ製(BCS付き)

アンダーコート

一部なし

ロ-ルケ-ジ

クスコ製(8点式+クロスバー+サイドバー追加 クロモリ製)

ボディ補強

シート

レカロ製

ハーネス

TAKATA製

エアロ・カウル

ワンオフ(フロントバンパー・リヤバンパー)

ボルテックス製リヤウイング

ファーストモールディング製スーパーボンネット(フルカーボン綾織)

フルブラスト製ウェットカーボントランク

フロントフェンダーエア抜き加工

フェンダー叩き出し板金加工

消火器

H3Rガス消火器(HalGuard)

使用期限:ー

点検検査日:ー

燃料タンク

純正

使用期限:ー

容量:50 L+5L

その他

レボリューション製オイルパンバッフルプレート

サード製コレクタータンク(5L)


エンジン

HKS製キャパシティアップグレードキットFA20用2.1L KIT(圧縮比:11.7)

HKS製Vカムシャフト(IN260°/EX266°)

クスコ製大容量インジェクター(700cc)

クスコ製大容量燃料ポンプ(265L/h)

HKS製メタルヘッドガスケット(t=1.0mm)

補機類・ECU

ギャレット製GTX3071R GEN II タービン(A/R 0.61)

ターボスマート製ウェストゲート(プロゲート50)

トラスト製ブローオフバルブ

ECU現車合わせ

競技歴

無し(走行会程度)

コンディション

エンジン:良好

駆動系:良好

シャーシ:良好

電装系:良好

足回り:良好

その他:ー

直近の走行時期:2019年12月

点検時期:2019年

スペアパーツ

エンジン:ー

ミッション:ー

シャーシ:ー

電装系:ー

タイヤ:ADVAN A050(F:265/35R18 R:295/35R18)

ホイール:VOLKRACING ZE40(F:9.5J +43 F:10.0J +43)

その他:街乗り用フロントバンパー、助手席用レカロ

アピールポイント

■程度極上

■エンジンOH後6000km

■公認取得済み

■400psオーバー

■鈴鹿本コース2分22秒台

■オートサロン出展

■チューン総額2200万円以上

■動態保存

気になるポイント

■なし

※写真を クリックすると拡大します。

■エクステリア

タイムアタック仕様

初期の程度良好のノーマル個体から仕上げたタイムアタック仕様の86。一見するとよく見かけるような仕様だが、鈴鹿サーキットのフルコースにターゲティングされており、チューンされたR35GT-Rをも追い回すほどの戦闘力を有す。それでいて、街乗りも可能な柔軟性をも持ち合わすという贅沢な仕様だ。

斜め後ろ

強烈なダウンフォースを生むリヤウィングが印象的なリヤまわり。いくつかの専門誌に掲載されたり、オートサロン等のイベントにも出展したようなので、86/BRZユーザーなら知っている方も多いだろう。

フロントマスク

CZ4AランエボX用を加工して装着されたインタークーラーが鎮座するフロントマスク。大型のカーボン製カナードや、大きくせり出したリップスポイラーが凄みを増している。

リヤビュー

そそり立つ大型のウィングと、スケルトン状態のリヤアンダーまわりが迫力のリヤビュー。

ボンネット

目立つ飛び石キズもないドライカーボン製の超軽量ボンネット。

フロントウィンドウ

大きく目立つようなキズやヒビもないフロントウィンドウ。

サイドフォルム

クラックス製のショートケース加工された30段階調整式のワンオフ車高調によってギリギリまで下げられたサイドフォルム。

ルーフ

屋内保管なので塗装の退けはもちろん、凹みなどもない。

マフラー

エキマニからエンドまでワンオフで製作したセンター1本出しのステンレス製マフラーを装備。

リヤウィング

ボルテックスのドライカーボン製のワンオフリヤウィングを装備。ウェットカーボンながらも強度を出すため、トランクもワンオフ。

タイヤ&ホイール

タイヤはアドバンA050(Mコンパウンド)で、フロントが265/35R18、リヤが295/35R18という極太仕様。ホイールはRAYS製の軽量タイプ。ブレーキまわりはエンドレス製のモノブロック4ポッドを前後に装備。強烈なトラクションとストッピングパワーを得ている。また、フロントフェンダーには、フロントバンパー左右にマウントしたエンジン&ミッションオイルクーラーを効率よく冷やすためのエア抜き加工も施されている。

フェンダー叩き出し

極太のタイヤを収めるために、ノーマルのフェンダーを叩き出し、片側3センチ強までワイド化。バンパーもそれに合わせて引っ張っており、激しい振動にも耐えつつ、パテ盛りにはない美しい仕上がりになっている。

下まわり(フロント側)

クスコ製のワイドトレッドアームが目につくきれいなフロント側から見た下まわり。大きく凹んだり目立つようなオイル染みは見当たらない。

下まわり(リヤ側)

ディフューザーの奥にブルーにアルマイト処理されたデフケースが目立つリヤ側から見たきれいな下回り。

■エンジン・トランクルーム

エンジンユニット

エンジンは、FA20ユニットにHKSの2.1Lキットをインストール。専用設計の鍛造ピストンやコンロッド、クランクシャフトの他、IN260°/EX266°のVカムシャフト、1.0mm厚のメタルヘッドガスケット等で圧縮比11.7に。補機類は、ギャレット製のGTX3071R GEN IIタービンにトラスト製のエキマニ、クスコ製大容量インジェクターと同製の大容量燃料ポンプ、現車合わせECU等でブースト1.2kg/㎤時に400psオーバーを達成。もちろん熱対策も万全で、エボルブ製オイルクーラーをエンジン、ミッション、デフにそれぞれマウント。また、インテークマニホールドには人工衛星等で使われている耐熱性の高いバンデージを巻く等、かなり入念に対策した。そうして大幅にパワーアップした動力は、ATS製のカーボンツインクラッチとトラスト製のHパターンドグミッションによって、余すことなく路面に伝達している。

ボンネット

ファーストモールディング製のドライカーボンの綾織・超軽量スーパーボンネット。激しくオイルを吹いたような跡はない。

トランクリッド

主に強度を得るために装備されたフルブラスト製のウェットカーボン製のトランクリッド。ナンバープレート上部には、バックカメラが仕込んである。

トランク内

トライアングル上に備わったタワーバーに加え、サード製のコレクタータンクが加わったトランク内。純正の燃料タンクに追加されたものなので、燃料切れに神経質になることはない。また、オイルパン内にはバッフルプレートが備わっているので、強烈なコーナリングGによって燃料はもちろんオイルも切れぬ様、しっかり対策されている。

■インテリア

コクピット全景

タイムアタック仕様ながらも内張りが程よく残され、エアコンも効くスポーティーなコクピット。追加メータやラップ計測器などの機能パーツが整然とレイアウトされており、デモカーばりの仕上がりだ。

メーター

ステアリングコラムにシフトインジケーターがマウントされている以外は純正メーターをそのまま活用したメーターまわり。トータルの走行距離は2.1万キロを過ぎたあたりで、エンジンチューンからはまだ6,000kmほど。ステアリングは脱着式なので、フルバケットシートやサイドバーがあっても乗降性は比較的良い。

ドア

ドアの内張りやパワーウィンドウはノーマルを生かしている。

シート

お決まりのレカロ製のフルバケットシートが備わるが、使用感をあまり感じない。

ペダル

ABCペダルとプレートが貼られた足元。

助手席側

基本的には助手席は外され、バッテリーが専用ケースに収まり、消化器と共にマウントされている。

リヤまわり

後席は外され、クスコのクロモリ製8点式ロールケージ+クロスバーが備わる。

天井

垂れや破れのない天井。

スペアパーツ

街乗り用として、車検時に交換する用のフロントバンパーと助手席が付属する。その他、マフラーとリヤバンパーの交換、そしてリヤウィングの取り外しも必要となる。

スペアタイヤ

一度熱が入ったタイヤとホイールが1セット付属する。サイズや種類は現仕様と同じとのこと。

パワーチェック

シャーシダイナモでは、408ps/6936rpmを叩き出している。2リッター強のターボ車としては充分すぎるパワーだ。

ブリッピング

水平対向エンジンながらも、調律の整ったハイコンプターボのボクサーサウンドをご確認いただきたい。

購入希望の申し込み
ストックリスト
お探しサービス

以上の掲載内容は、弊社が編集・制作したものです。ナンバープレートや車体番号など、個人を特定できるような被写体や情報は意図的に伏せてあります。また、整備履歴、修復歴などに関しては、弊社で裏付けを取ったものではありません。また、本サイトに記されてる走行距離は、成約時には多少伸びております。あらかじめご了承ください。