レーシングカー・スポーツカー・希少車・限定車の個人売買仲介サービス【イオタガレージ】

 

MINI MOKE 25


型式不明/ 1989年式 /ポルトガル

世界一痛快な世界限定250台中の1台が1万キロ未満で登場!






ミニ・モークの25周年記念車両を今回はご紹介しよう。


モークの登場は1964年。BMCミニの5番手の派生車種として軍用車で開発されたが最低地上高の問題などで却下され、レクリエーションビークルとしてリリースされたのが最初。


その後、生産拠点が移るたびに、『モーリス・ミニ モーク』や『レイランド・モーク』、『カジバ・モーク』などと呼び名が変遷しながら販売された。


最終的に、イギリス国内では1964年から1968年にかけて14,500台が、1966年から1981年にかけてオーストラリアで26,000台、1980年からポルトガルで1万台が製造され、さらに1990年にはイタリアのカジバ社が販売権を獲得し、1996年まで生産が続けられ、総生産台数は約5万台を達成。30年以上にもおよぶ足跡を自動車史に残した。


そして今回紹介する個体は1989年製、1990年登録のミニ・モーク25周年記念車だ。
基本的にはレイランド・モークをベースとしたモーク生誕25周年を記念した特別仕様車で、世界限定250台中の1台となる。


2オーナーものの本車両は屋内保管で内外装ともに程度も良く、走行距離はわずか9200km。赤いパイピングがアクセントとなっているホワイトの幌やシートも薄汚れた感じは全くなく、きれいそのもの。油脂類の交換・補充をすれば即走行可能な個体だ。


国内でも数台しか存在しない希少なモーク25。そしてカートのような操舵感とこの開放感はやみつきになってしまうこと請け合いだ。


普通のミニでは物足りない方、究極のオープンカーに乗ってみたい方、現実逃避したい方など、ぜひこの軽快かつ痛快な乗り物で新たなライフスタイルを築き上げてはいかがだろうか。





■外装

ブラックシャーシとホワイトの幌との組み合わせのモーク25は、20年以上前のリリースではあるものの、走行距離が1万キロ未満ということで、キズやヨゴレなどはさほど無く、サビや色褪せなども無いほどの極上車両。磨きに入れればとたんに新車に甦るようなクォリティだ。

■内装

ホワイトの幌とシートがメインの内装は、薄汚れた感じもなく、キレイに保たれている。巻き上げ式のウインドスクリーンも無色透明が保持され、見通しも良い。

■総評

大切にガレージ保管してきた世界限定250台中の1台となる走行距離1万キロ未満のモーク25。希少性も然ることながら、古典的かつ単純な作りの本車両は、現代のクルマとは利便性として雲泥の差があるとは思うが、所有してドライブしてみないと決して理解することのできない、何にも代え難いドライブフィールは、きっとあなたの人生観をも変えてくれるような大事な1台となるだろう。





売約済み






年式

1989年式(1990年登録)

走行距離

9,200km

ミッション

4速MT

車検

切れ

現在色

ブラック

元色

ブラック

排気量

998cc

ハンドル位置

乗車定員

4名

車体寸法

3250×1450×1450(mm)

車両重量

700kg

駆動方式

FF

使用燃料

無鉛プレミアムガソリン

装備

ヒーター

入手経路

正規並行

車両形式

不明

車体番号

エンジン形式

不明

エンジン番号

メーター交換

なし

エアバッグ

なし

修復歴

なし

オーナー数

2オーナー

記録簿

なし

取扱説明書

なし

自動車税

未納

リサイクル券

未預託

現所在地

山梨県

保管方法

屋内



タイヤ

ミシュラン MXK GREEN

前:145/70R12 後:145/70R12

初走行:ー

ホイール

純正

リム径 前:ーJ 後:ーJ

オフセット 前:ー 後:ー

ブレ-キパッド

純正

残厚 前:ー% 後:ー%

ブレ-キロ-タ-

純正

ブレ-キキャリパ-

F:純正 R:純正

ダンパー

純正

スプリング

純正

バネレート:前:ーkg 後:ーkg

自由長:前:ーinch 後:ーinch

スタビ

純正

パイプ径 前:φーmm 後:φーmm

クラッチ

純正

フライホイ-ル

純正

ミッション

純正

レシオ:ー

ファイナルギア

純正

レシオ:ー

LSD

イニシャルトルク:ーkg

エキマニ

純正

触媒

純正

サイレンサー

ブラバム製

プラグ

純正

プラグコ-ド

純正

ラジエター

純正

マウント・ブッシュ

サス:純正

エンジン:純正

デフ:純正

ミッション:純正

メンバ-・ロッド

ドライブシャフト

純正

タワーバー

アンダーコート

あり

ロ-ルケ-ジ

フレーム修復歴

なし

ボディ補強

シート

純正

ハーネス

純正

エアロ・カウル

消火器

使用期限:ー

点検検査日:ー

燃料タンク

純正

使用期限:ー

容量: ーL



エンジン

純正

補機類・ECU

純正

競技歴

コンディション

エンジン:良好

ミッション良好

シャーシ良好

電装系良好

その他良好

直近の走行時期:2012年3月

点検時期2003年

スペアパーツ

エンジン

ミッション

シャーシ

電装系:ー

タイヤ:ー

ホイール:ー

その他:ー

アピールポイント

■世界限定250台中の1台

■走行少ない9200km

■ブラバムマフラー

■即走行可能

気になるポイント


※写真を クリックすると拡大します(元に戻す場合もクリック)。


エクステリア

希少な世界限定車

リリースから20年以上経っているが、低走行と屋内保管によって傷みは最小限。まだまだこれから楽しめるクォリティだ。

斜め後ろ

スクリーンを巻き上げると非常に開放感のある空間になる。

フロントマスク

何だか昆虫のような顔つきのフロントまわり。

リヤビュー

少しだが荷物の積めそうなスペースが確認できる。

サイドフォルム

まるでゴルフカートのようなフォルム。こんなに開放的なのにも関わらず、意外と剛性感はある。

ルーフ

ルーフは幌だが、破れやヨゴレも無く、非常にキレイな状態。赤いベルトがアクセントになってオシャレ。

下まわり

大きな凹みやサビでグサグサになっているような部分はない。

ヘッドライト

ミニと同じヘッドライト。ヒビや割れや曇りはない。

タイヤ&ホイール

タイヤはミシュランMXK GREENで前後とも145/70R12。ホイールはBMCミニと同様。

マフラー

意外と勇ましいエキゾーストノートを奏でるブラバム製マフラー

エンジン・トランクルーム

エンジンユニット

エンジンはBMCミニと同様の998cc直列4気筒OHV。車重が軽自動車並みということと、上屋がほぼ幌で軽量なので、ドライブフィールは痛快そのもの。

シリアルプレート

エンジンルーム内に貼られているシリアルプレートで、生産国やシャーシナンバーを確認できる。

ボンネット裏

特に油が噴いた跡も無いきれいなボンネット裏。

車体番号

バルクヘッド部分でも車体番号が確認できる。

インテリア

コクピット

モトリタのステアリングが渋いモークのコクピット。BMCミニと部品を多く共用しているので、見慣れた風景でもある。

メーター部分

センターにスピードメーターが配されているところもBMCミニと一緒。オドメーターは実走行で、奇跡の9000km台。

ドライバーズシート

珍しい赤と白の配色の内装。運転席側もまだ新しさが残る。

後部座席

意外と足元が広い後部座席。使用感はない。

天井

幌の裏部分になるが、表同様にキレイそのもの。骨組もさびなどはない。

エキゾーストノート

ブラバムマフラーから奏でられるエキゾーストノートを確認されたし。


以上の掲載内容は、弊社が編集・制作したものです。ナンバープレートや車体番号など、個人を特定できるような被写体や情報は意図的に伏せてあります。また、整備履歴、修復歴などに関しては、弊社で裏付けを取ったものではありません。また、本サイトに記されてる走行距離は、成約時には多少伸びております。あらかじめご了承ください。