レーシングカー・スポーツカー・希少車・限定車の個人売買仲介サービス【イオタガレージ】

格安で表彰台を狙えるコンパクト・ホットハッチ








トヨタのコンパクトホットハッチ、EP82型スターレットの耐久レース仕様を紹介しよう。


EP82型は4台目のスターレット。
小型・軽量・低価格・高出力という、スポーツ走行にはもってこいの好条件の揃ったEP82スターレットは、既に新車リリースから20年以上も経っているが、2010年の富士チャンピオンレースにおいてはワンメイクレースが存在するほど未だ人気の高い車種だ。


そして今回ご紹介する車両は、某ショップにてレース参戦用にレンタルしていた車両になる。カラーリングを見れば、分かる人にはすぐ分かる個体だろう。


このEP82は、顧客よりレンタルの依頼が来ると、表彰台に乗れる確率が高くなるようにその度にフルメンテナンス(エンジン・足まわり・ボディなど全て)を施し、現に今までも表彰台を得た確率は高いという。


一番最後に走ったのは2009年のアイドラーズ12時間耐久レースで、総合4位を獲っている。


また、本車両の最大の特徴としては低燃費仕様として製作されているので、給油の回数も少なくて済み、結果的に上位に食い込める仕様だ。


現状の車両状況は、2009年の最後のレースを走った状態のまま保管してあり、取材時には動かすことは叶わなかったが、成約が決まった際には一発始動で走行できる状態に整備を施すようだ。


仲間とワイワイ草レースに参戦するもよし、練習用に個人で使うのもよし、格安で表彰台を狙えるレースカーをゲットするなら本車両は最良の選択肢となろう。


詳細は以下の表や写真にて確認されたし。







■外装

ショップオリジナルのカラーリングに施された本車両は、最後のレースから約2年が経過していることもあって、見た目はあまり良い状態ではないが、ことサーキットで表彰台をゲットするという目的を果たすための機能については、見た目では分からない仕掛けが多数施されている。

■内装

外装同様に、内装も古びた感じは否めないが、サーキットに持ち込めばそんなことは関係なく、機能的にすべてが配置されていることに気づくだろう。もちろん、全ての電装系パーツは機能する。

■総評

元々レースカーを持っていない顧客に対し、自社管理のレースカーを貸与し、表彰台に登らせることを目的として製作された個体だけに、見た目以上にサーキットでは速く、そして扱いやすいハズ。現状のまま購入してもよし、もちろん、別途フルメンテナンスを施して納車することも可能だ。その時は、見た目もきっとレーシングカーたる輝きを放っていることだろう。





売約済み





年式

走行距離

競技車両化後、4000km

ミッション

Hパターン5速

車検

現在色

イエロー&ホワイト&ブラック

元色

排気量

1496cc

ハンドル位置

乗車定員

1名

車体寸法

3,770×1600×1380(mm)

車両重量

750kg

駆動方式

FF

使用燃料

装備

デフロスター

入手経路

中古

車両形式

EP82

車体番号

エンジン形式

5E

エンジン番号

メーター交換

エアバッグ

なし

修復歴

なし

オーナー数

不明

記録簿

取扱説明書

自動車税

リサイクル券

現所在地

関東

保管方法

屋外



タイヤ

YOKOHAMA ADVAN A048

前:195/55/15 後:195/55/15 

初走行:2009年

ホイール

P1レーシング

リム径 前:ー 後:ー

オフセット 前:ー 後:ー

ブレ-キパッド

BRIG

残厚 前:-mm 後:-mm

ブレ-キロ-タ-

AE111用純正

ブレ-キキャリパ-

F:FD3S用純正 R:純正

サス仕様

ダンパー

TRD製ツインチューブ・ネジ式車高調

スプリング

TRD

バネレート:前:ーlbs/inch 後:ーlbs/inch

自由長:前:ーinch 後:ーinch

スタビ

純正

パイプ径 前:φーmm 後:φーmm

クラッチ

カローラTRD用

ギアレシオ

カローラ純正

レシオ:ー

ファイナルギア

カローラ純正

レシオ:3.9

LSD

TRD 1.5way

イニシャルトルク:7kg

エキマニ

純正

触媒

なし

サイレンサー

オリジナルステンレス製

プラグ

NGK 8番

プラグコ-ド

NGK

ラジエター

ディーゼルターボ用2層

ブッシュ類

サス:ピロ

エンジン:TRD

デフ:TRD

ミッション:純正

ドライブシャフト

強化済み

タワーバー

リヤのみ

アンダーコート

ロールバー

CUSCO製 6点式+サイド+斜行バー(JAF J項に基づく)

フレーム修復歴

なし

ボディ補強

ホワイトボディより製作し、フル補強

シート

BRIDE製

ハーネス

TOM'S製 5点式

エアロ・カウル

CUSCO製リヤウイング

消火器

使用期限:ー

点検検査日:ー

燃料タンク

純正

使用期限:ー

容量:40L



エンジンチューン

トヨタ純正ハイコンプピストン

オリジナルハイカムシャフト(260°)

メタルガスケット

ターセル用1500cc載せ換え

AE92用スロットルバルブ

        その他多数

補機類・ECU変更

TRD ECUマルチコンピュータ

競技歴

2009年:アイドラーズ12時間耐久レース等、2シーズン(4レース)参戦

パーツの状態確認

エンジン:良好

ミッション良好

シャーシ良好

電装系良好

その他良好

直近の走行時期:2009年7月

点検時期:走行毎

スペアパーツ

エンジン

ミッション:ー

シャーシ:ー

電装系:ー

タイヤ:ー

ホイール:ー

その他:

アピールポイント

■低燃費仕様

■動体保存

気になるポイント

なし


※写真を クリックすると拡大します(元に戻す場合もクリック)。


エクステリア

表彰台の狙えるEP82

外板の色褪せなどで見た目はあまり良くはないが、これまでも何度も表彰台に上がってきたマシンなだけに、性能的には折り紙付き。

リヤサイドフォルム

クスコ製のリヤウイング以外はノーマルのフォルム。

サイドフォルム

しっかり計算されてバランス良く落とされた車高。

リヤフォルム

クスコ製のリヤウイングと、いくつかのスポンサードステッカーが貼られている以外はノーマルのリヤフォルム。テールランプはヒビが目立つので、交換した方がいいかもしれない。

ボンネット

ボンネットはノーマル。開閉はボンネットピンで行なう。

フロントウインドウ

特に大きなヒビやキズはない。

下まわり

ストレートのマフラーが目につく下まわり。若干のサビはあるが機能的には問題ないレベル。特に大きなヒット跡なども確認できなかった。

タイヤ&ホイール

装着されているタイヤとホイールは、YOKOHAMA ADVAN A048をP1レーシングに装着。サイズはフロント・リヤ共に195/50/15。

エンジン・トランクルーム

ボンネット裏

特にオイルを噴いたような跡もない、比較的きれいな状態。

1500ccに換装済みのエンジン

ターセル用の1500ccエンジンに載せ換えた上で、ハイカムやハイコンプピストンなどでチューニングされたエンジン。基本はトヨタの他車種の純正パーツを流用した耐久性重視&低燃費仕様のセッティングとなっている。

リヤゲート

窓ガラスも純正のままのリヤゲート。

リヤゲート内

JAF J項に沿って装着されたロールケージが目につくリヤゲート内。

インテリア

コクピット

必要なもの以外は一切排されたコクピット。

メーター類

視認性を上げるためにカスタマイズされているメーター類。左から燃料系、油温計、タコメーター、水温計、油圧計。

シート&ハーネス

若干の色褪せやヨゴレはあるものの、擦れや破れなどはないBRIDE製のフルバケットシートとTOM'S製の5点式フルハーネス。

助手席側

バッテリーや消火器、コンピュータなどが設置されている助手席側。


以上の掲載内容は、弊社が編集・制作したものです。ナンバープレートや車体番号など、個人を特定できるような被写体や情報は意図的に伏せてあります。また、整備履歴、修復歴などに関しては、弊社で裏付けを取ったものではありません。また、本サイトに記されてる走行距離は、成約時には多少伸びております。あらかじめご了承ください。